脚の矯正

O脚改善のためのストレッチ6選!1日たったの10分でまっすぐに!

「O脚がコンプレックスで、ショートパンツやスカートを着る自信がない、どうしよう…」

そんな悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。

日本人女性に多く見られるO脚は、せっかくの細い足も印象を下げ、スタイルを台無しにしてしまう可能性もあるのです。

今回はO脚を解消するための、ストレッチを厳選してご紹介します。

まっすぐスッキリとした脚を手に入れるために、ぜひ継続しましょう。

私ってやっぱりO脚なの?3分で簡単チェック!

まずは、自分の脚がO脚かどうかをチェックしておきましょう。

全身鏡があれば鏡の前に立ち、両足のかかと、つま先をつけてまっすぐ立ちます。

このとき、ひざ、太もも、ふくらはぎからくるぶしの間の3点がついていなければO脚となり、すき間が大きいほどO脚の度合いもひどいと言えるでしょう。

他にも次のようなチェックポイントがあります。

  • 靴のかかとの外側ばかりすり減る
  • 気づいた足を組んでいる
  • 猫背になっていることが多い

脚のラインに加えてこれらの項目に当てはまる場合、O脚が進んでいる可能性が高いでしょう。

O脚の原因とは

Woman rubbing foot

筋肉をうまく使えてない

ほとんどのO脚の原因されるのが、筋肉の使い方です。

お尻や太ももまわりの筋力が弱いことで、骨盤をしっかりと収めておくことができなくなって、O脚を引き起こしていると言われています。

特に、骨盤と太ももをつなぐ重要な役割を果たしている内転筋が弱まると、ひざが開き、外旋筋と呼ばれる骨盤の後ろの筋肉が弱まると、脚をさらに開いてしまうのです。

特に日本人女性はほっそりとした筋肉が少ない脚が多く、それを踏まえるとO脚になるのも納得できます。

骨格が歪んでいる

もうひとつの原因が、骨格の歪みです。

骨盤が開く、歪むことによって脚が開きやすくなり、立つ、歩くといった動作で脚の使い方が不自然になっていきます。

そして脚の外側ばかり使われ続け、O脚が進行していくという訳です。

また、骨盤の歪みは先の筋力低下と関わっており、にわとりと卵のような関係と言えるでしょう。

O脚を治すストレッチ6選

それでは実際にO脚を改善するために、実践できる方法をご紹介していきます。

O脚を治すためには、日常生活の中で改善法を継続していく必要があります。

自宅で今日から実践できる簡単ストレッチばかりなので、ぜひトライしてみてください。

座りながらストレッチ

股関節を中心に、太ももやおしりまわりに効くストレッチです。

動画で使用するゴムがなければ、使用しなくても問題ありません。

  • STEP1
    マットや座布団の上で、ひざを曲げて足を引き寄せ、両手はひざ下に添える
  • STEP2
    上半身をのばし、息を吸いながら軽く頭を後ろへ反らせる
  • STEP3
    息をゆっくり吐き出しながら、前に倒れていく
  • STEP4
    ひざの下から手をくぐらせ、手のひらを上に向けて前屈
  • STEP5
    できる範囲でキープし、3呼吸

股関節が硬い方や不調、怪我がある方は無理をせず、できる範囲で行うようにしましょう。

フラミンゴストレッチ

フラミンゴのような姿勢を作るストレッチです。

骨盤や腰回りをストレッチしながらほぐしていきます。

  • STEP1
    仰向けになって足を伸ばしたところから、右ひざを曲げ左ひざに乗せる/div>
  • STEP2
    左手で右ひざを持ち、左側に倒し床につける
  • STEP3
    右手は肩からまっすぐ右に伸ばし、その手を見るように顔を向ける
  • STEP4
    そのままキープしながら、深呼吸を繰り返す
  • STEP5
    反対側も同じように行う

肩とひざの斜めのラインが、ぐっと気持ちよく伸びるのを感じながら行いましょう。

座って脚の力を脱力するストレッチ

O脚の場合、足の外側の筋肉ばかり使われるので、筋肉が張り出していることが多いです。

その筋肉をほぐして、血流を促進してくれるストレッチとなっています。

  • STEP1
    椅子に座り、肩幅ほどに足を置く
  • STEP2
    手の付け根の部分を使って、ひざのすぐ上の太ももの外側を押していく
  • STEP3
    ひざが内側に入らないように注意して、ほぐれるまで繰り返す

寝ながらストレッチ

仰向けに寝ながら、太ももの前側や骨盤まわり、お尻を伸ばすストレッチで、O脚改善の効果がかなり期待できる効果的なものになります。

寝る前など体が温まっているときにやるのもおすすめです。

  • STEP1
    仰向けになり、左ひざを持ち上げ両手でかかえる
  • STEP2
    そのままキープし、5呼吸
  • STEP3
    ひざを降ろし、左足のかかとをももの横に持ってくる
  • STEP4
    軽くお尻を持ち上げて息を吸い、吐きながらお尻をゆっくり降ろす
  • STEP5
    5回繰り返し、右側も同じように行う

お尻のストレッチ

お尻のストレッチ(3:20〜)

お尻をほぐしていくためのストレッチになります。

ゆっくりと呼吸を続けながら、お尻を伸ばす意識をしっかり持って取り組みましょう。

  • STEP1
    右足を曲げてセットし、左足は後ろに出して伸ばす
  • STEP2
    右のお尻に重心をのせ、上体はできる範囲で起こしてキープ
  • STEP3
    深呼吸を繰り返しながら、じんわりとお尻を伸ばしていく
  • STEP4
    40秒行ったら、反対も同じように行う

お尻が硬くなってしまっていると、はじめは痛く感じるかもしれませんので、調整しながら行ってください。

脚をまっすぐにするストレッチ

O脚になってしまった足をまっすぐにしていくためのストレッチです。

簡単な足の動きに見えますが、足の親指側に重心を持ってくるよう意識して行うことがとても重要です。

  • STEP1
    足をまっすぐに向けて直立に立つ
  • STEP2
    片足のひざを直角になるように持ち上げる
  • STEP3
    ゆっくりと後ろ斜め下に伸ばし、また直角に持ち上げる
  • STEP4
    両手をひざの下へくぐらせ、足の横に置いて手のひらを上に向ける
  • STEP5
    30回繰り返し、反対側も同じく行う

重心を置くポイントひとつで効果が違ってくるので、注意してください。

おすすめのO脚改善グッズ

クリスチャンココ

楽天ランキングで3部門1位獲得のクリスチャンココは、ただ押さえつけるのではなく、最適な加圧で骨盤をケアしてくれます。骨盤から全身のバランスを整え理想のスタイルへとあなたを導きます。

O脚、X脚の改善ケアとしておすすめできます。

まとめ

Female fashion. Closeup of silver high heels spiked fashionable shoes on sexy legs on blue. Studio shot.

O脚は多くの女性が悩む問題で、骨盤など骨格の歪みが原因となると深刻に感じてしまうかもしれません。

しかし、生活の中で実践できる解消法もあるので、諦める必要はありません!

日頃から姿勢や立ち方、歩き方などを意識しながら、ストレッチを取り入れ、スラリまっすぐ伸びた脚を手に入れてくださいね。