脚の矯正

x脚とは?1日10分で改善する方法3選!x脚を矯正して綺麗な脚を目指そう!

「スキニージーンズやレギンスを履くと、脚のラインが歪んでいるのが気になるけど、自分で直せないかな…」

そんな不安があるあなた、もしかするとX脚ではありませんか?

この記事では、X脚のチェック方法から改善のための具体的な方法を詳しくご説明していきます。

X脚は、日本人女性に多いとされるO脚とともに増えており、骨盤などの歪みから放置していると体調不良に繋がる可能性もあります。

X脚を直して、スラリと伸びた美脚を手に入れて、毎日を快適に過ごしましょう。

x脚とは?O脚・XO脚とは何が違うの?

まずは、X脚とはどのような形状のことなのか、正確な定義をご説明します。

良く間違えられるO脚、XO脚との違いも併せてチェックしておきましょう。

x脚

X脚とは、脚を揃えて直立した時、両ひざは接しているものの、太もも、ふくらはぎ、くるぶしは離れている状態を言います。

これは専門的には外反膝とも呼ばれ、両ひざが内側に湾曲している形状です。

ひざがついても脚の他の部分はつかないので、ひざ下だけを見るとハの字のように見えるのがX脚の特徴となっています。

足の前方に重心を乗せることになり、土踏まずに力が入ることも多いでしょう。

O脚

O脚は内くるぶしはついても、ふくらはぎやひざ、太ももは接しない状態のことです。

専門的には内反膝と呼ばれ、両方のひざがX脚とは逆に外側に湾曲しています。

鏡を見ずに立ったとき、自分では足を揃えているつもりでも両足が離れていれば、O脚の可能性が高いでしょう。

脚の細さに関わらず、下半身が太く見える、ガニ股に見られる、などもO脚のサインです。

XO脚

XO脚は、X脚とO脚のミックスしたような脚の形状です。

ポイントはひざから下が丸く広がっているかどうかになります。

X脚のように両ひざは接していて、太ももとふくらはぎは離れているのですが、ひざから下がハの字よりはO脚のような歪みが見られるタイプです。

ひざの外側の筋肉が発達して起こるケースが多く、内股で歩いてしまう女性は特になりやすいと言われています。

自分はx脚?3分で簡単セルフチェック!

女性の膝

X脚とO脚、XO脚の特徴と違いを押さえたところで、実際に自分の脚がX脚がどうか見極めてみましょう。

セルフチェックのやり方は次のとおりです。

  1. 全身が映る鏡に向かって、両足をつけて立つ
  2. 太もも、ひざ、ふくらはぎ、くるぶしの4ヶ所が接しているかどうかをチェックする

ぴったりくっついていなくても、接していればついていることになるので安心してください。

チェックした結果、4つとも接していれば正常な脚の形状です。

もし両ひざのみ、あるいは両ひざと太もものみが接していて、他の部分は離れているのであればX脚と言えます。

両ひざの間が空いている場合はO脚、太もも丈夫やふくらはぎにすき間があればXO脚の可能性が高いでしょう。

あなたの脚はいかがですか?

x脚の原因とは

Woman rubbing foot

そもそもX脚はどのような原因で起きてしまうのでしょうか。

主な原因を詳しくみていきます。

生まれつきの骨格

ひとつめは、生まれ持った骨格によるものです。

脚や骨盤などの骨格は、先天的な要素も大きく関わっており、生まれつき膝がつきやすいという人もいます。

赤ちゃんなどにも見られやすいですが、成長の過程で脚が伸びて改善されていくケースも少なくありません。

筋肉不足

そして、もうひとつが下半身の筋力不足です。

現代人、特に日本人女性のX脚で圧倒的に多いのがこちらのタイプと言われています。

普段の立ち姿勢や歩き方、ヒールを長時間履くなどの条件、そして慢性的な運動不足によって、骨盤や脚の歪みが引き起こされ、X脚となってしまうのです。

逆に言うと、トレーニングなどで筋力回復を図ればX脚改善の余地もある、と捉えることができるでしょう。

x脚のデメリット

X脚のデメリットは、見た目だけにとどまりません。

脚の歪みは放っておくと、思わぬ事態を引き起こす可能性もあります。

腰痛や肩こりなどの体の痛みを引き起こす

X脚によって起こりやすいのが、腰痛や肩こりといった慢性的な症状です。

X脚では骨盤が歪んでいることで腰に負担がかかり、痛みが発生してしまいます。

また、骨盤のバランスが崩れることで頭の重心がずれ、首や肩への負担が大きくなることで、肩こりも誘発されます。

疲れやすい

X脚になると、脚から骨盤にかけての血流がスムーズに流れにくくなります。

これは骨盤の歪みからくるもので、一部の筋肉に負担がかかることによって血液の流れに偏りが生まれます。

結果、血行不良となり疲労回復が遅れ、疲れやすくなってしまうのです。

また同時に、代謝の低下も招くことになるので、脚に脂肪がつく下半身太りなどにも繋がります。

膝に負担がかかりやすい

骨盤の歪みから腰痛へ、そして腰痛から膝の痛みへもつながっていきます。

腰の痛みが起きると、そこをかばうようにして他の部分にも歪みが出るため、ひざに負担がかかります。

また、X脚だと脚の筋肉に偏りがあり、関節に負担がかかりやすくなっているのです。

x脚を改善する方法①:整体に通う

以上のように、脚以外の不調にも繋がりやすいX脚は、できるだけ早く改善しておきたいもの。

実際の改善方法としては、まず整体に通う方法が挙げられます。

プロの整体師に骨盤や脚の形状をチェックしてもらい、骨格の歪みを直す施術、筋肉の使い方や姿勢の指導を受ける、というのが一般的な治療内容です。

もちろんプロに見てもらえるので、正しい脚の形へと導いてくれますが、繰り返し施術を受けないと大きな効果は感じられにくいかもしれません。

何より、治療に通う時間やお金がかかります。

余裕がない方にもおすすめなのが、自分で続けられるストレッチを試してみましょう!

x脚を改善する方法②:ストレッチ

Woman applying cream on her leg

X脚改善のために、自宅でいつでも行えるセルフストレッチをご紹介してきます。

短時間でできるので、忙しい方でも無理なく続けられるはずです。

股関節周りをほぐすストレッチ

X脚で縮みやすい太ももの内側を伸ばしていくストレッチです。

脚の癖を解消しやすくする効果が期待できます。

  • STEP1
    マットや座布団の上に座り、両足の裏をつけて背筋を伸ばす
  • STEP2
    手をすねの内側に添え、息を吸って準備
  • STEP3
    息を吐きながら、股関節を開くようにひじでひざの少し上を押さえつける
  • STEP4
    5〜10回繰り返す

脚全体のストレッチ

X脚改善に特化した簡単なストレッチです。

内側に入ってきているひざの癖を直すために、外側に押し出していく動きになります。

  • STEP1
    椅子に座り、両足を前に投げ出す
  • STEP2
    右足首を左のひざに乗せる
  • STEP3
    右ひざを床に向かって押し、5秒キープ
  • STEP4
    3回1セット、反対側も同様に行う

日常生活のすき間時間にできるくらいシンプルなものですが、しっかりと効果が期待できます。

ただ、無理して行うとひざの痛みを引き起こすので、力加減は調節してください。

お尻のストレッチ

X脚において、硬くなっているお尻を伸ばすストレッチです。

お尻と同時に股関節の柔軟にも効果的です。

  • STEP1
    マットの上に座り、ひざを軽く曲げて両手をひざの少し下に置く
  • STEP2
    両手でひざを胸に引き寄せて、10秒キープし、反対側も同様に行う
  • STEP3
    右足首を左のひざにのせ、左のひざを曲げる
  • STEP4
    お尻を前に押し出し、10秒キープ
  • STEP5
    元に戻し、反対側も同じように行う

ポーズをキープしている間も、ゆっくり呼吸を繰り返すようにしましょう。

x脚を改善する方法③:クリスチャンココ

楽天ランキングで3部門1位獲得のクリスチャンココは、ただ押さえつけるのではなく、最適な加圧で骨盤をケアしてくれます。骨盤から全身のバランスを整え理想のスタイルへとあなたを導きます。

O脚、X脚の改善ケアとしておすすめできます。

x脚を改善する方法④:筋トレ

A side shot of a beautiful young woman doing exercise on an exercise mathttp://195.154.178.81/DATA/i_collage/pi/shoots/783594.jpg

X脚の原因である筋力不足を解消するために、自宅でできるトレーニングを活用しましょう。

特別な道具は使わず、今日からできるものばかりなのでぜひトライしてみてください。

スクワット

筋トレの王道であるスクワットも、少しやり方を工夫するだけで、X脚改善に大きな効果をもたらします。

こちらはX脚に特化したスクワットで、筋トレをしながら脚の形状改善を狙います。

  • STEP1
    両足をぴったりくっつけて立つ
  • STEP2
    ひざを曲げていき、親指が浮かないように気をつけてひざを外に開く
  • STEP3
    ひざを開いたまま、ゆっくりと伸ばして直立に戻る/div>
  • STEP4
    10回を目安にリズムよく繰り返す

サイドプランク

X脚で緩みやすい、お尻の中殿筋を鍛えるトレーニングです。

下になっている方のお尻を意識し、力が入っていることを確認しながら行いましょう。

  • STEP1
    肩の真下にひじを置き、体はまっすぐにしてひざは90度に曲げる
  • STEP2
    腰を上げて体を一直線にし、そのままキープする
  • STEP3
    上側の手を腰に置いて、余裕があれば上の足を伸ばす
  • STEP4
    伸ばした足以外はキープしたまま、足を上下させる
  • STEP5
    20回1セットが終わったら、反対側も同じように行う

x脚 まとめ

Female fashion. Closeup of silver high heels spiked fashionable shoes on sexy legs on blue. Studio shot.

X脚は、脚の見た目が良くないだけに留まらず、体調不良を引き起こす可能性も秘めています。

もし脚のラインチェックでX脚だと気づいたら、放置せずに改善策を取り入れてください。

自分でできるストレッチやトレーニングなら、気軽に続けられ効果も実感できるのでおすすめです。

X脚を改善して、まっすぐ伸びた脚で気持ちよく過ごしていきましょう。