顔の矯正

顔の歪みを矯正する方法5選!顔の歪みを矯正して歪みのない綺麗な小顔を手に入れよう!

鏡に顔を映すと、なんとなく左右非対称に見えてしまう……これってもしかして、顔の歪み!?と心配していませんか?

顔の歪みは、普段意識していないちょっとしたクセや疲労などで、容易に引き起こされてしまう身近なトラブル。これまではまったく気にしていなかったけど、ふと思いついて鏡で顔をじっと見てみたら、実は歪みがあった!という人も少なくありません。

自分が気にしていなくても、意外に目立ってしまう顔の歪み。簡単なマッサージや便利アイテムで、今すぐ改善していきましょう。

顔が歪む原因

結論からいうと、顔の歪みの原因は身体の歪みです。姿勢の悪さや、上半身のバランスが左右どちらかに傾くことが、顔の歪みを引き起こします。

では、その身体の歪みの原因とはなんでしょうか?

頬杖

仕事の合間にふっと気が抜けた時や、考え事をしている時。または、レストランやカフェで待ち合わせ相手を待っている時……。

無意識のうちに頬杖を突いてはいませんか?

頬杖を突くと、左右のどちらかだけに体重がかかり、首・肩・背骨のバランスが悪くなります。頬杖を突くクセが長期にわたると、結果的に顔の歪みを引き起こします。

咀嚼が左右で偏っている

ものを食べる時、左右どちらかの歯で咀嚼するのがクセになっている人も、顔が歪みやすいといえるでしょう。

頬骨やあごの骨などは、本来は左右等しく動くものです。食べ物を咀嚼するという日常の動作で、左右どちらかにバランスが偏ると、徐々に顔が歪んでしまいます

もともと歯のかみ合わせが良くなかったり、虫歯があったりといった理由で、咀嚼する時の歯が決まっている人は多いのではないでしょうか?食事の時は口内全体を使って、左右偏らないように気を付けましょう。

3分で顔の歪みを簡単セルフチェック

頬杖を突いたり咀嚼が偏っている以外にも、いろいろな習慣が顔の歪みを引き起こしているかもしれません。

顔の歪み=身体の歪みということで、続いて歪みのセルフチェックをしてみましょう。

次の10項目で、当てはまるものをチェックしてみてください。YESが多くついた人ほど、顔が歪んでいる可能性があります。

  • バッグをかける肩が左右どちらかに決まっている
  • 椅子に座ると足を組むクセがある
  • 立ちっぱなしの時に重心が左右どちらかに傾く
  • うつ伏せ&横向きで寝ることが多い
  • 奥歯が片方抜けている
  • 口角の上がり方が左右で違う
  • 眼鏡やサングラスがずれやすい
  • あごがカクッと鳴ることがある
  • 鎖骨の高さが左右で違う
  • 目の大きさ&眉の高さが違う

どうでしたか?

当てはまる項目が多かった人は、要注意です!早速、顔の歪みを矯正する方法を試してみましょう!

自宅で顔の歪みを矯正する方法5選

では、誰でも簡単にチャレンジできる顔の歪み解消法を紹介します。セルフケアの時間がない、または時間をかけずにできるだけ早く改善したい人におすすめの、便利グッズもあわせて参考にしてください。

眼精疲労に効くツボ

左右両方の眉に、目の疲れや、肩・顔のこりに効くツボがあります。

場所は、眉頭と眉中央の間。目を閉じて骨のくぼみを探してみましょう。

ツボは、親指の腹や人差し指の第二関節を曲げて、気持ち良い痛みを感じるくらいの力で押します。力任せに押さないよう、注意しましょう。

書類仕事やパソコン作業など、普段から目を酷使する仕事をしている人におすすめです。

咀嚼する筋肉のマッサージ

食べ物を噛む時に使う筋肉を、咬筋といいます。この筋肉をマッサージすることで顔の歪みが解消され、フェイスラインがすっきりします。

咬筋は、奥歯をぐっと食いしばった時に盛り上がる場所にあります。ここを、人差し指・中指・薬指を使って、円を描くようにほぐしてあげましょう。

ものを食べる時に左右どちらかに偏ってしまう人は、この筋肉の発達が偏っている可能性があります。その他、緊張する時に歯を食いしばるクセがある人や、歯ぎしりをするクセがある人におすすめのマッサージです。

まばたき体操

目が疲れていると感じた時や、毎日のリラックスタイムに取り入れてほしいのが、まばたき体操です。

やり方は簡単です。目をぎゅっと閉じて2秒キープし、パッと開けて2秒キープ。これを、何回か繰り返しましょう。

目の周りの血流が良くなり、疲労回復や顔のこりを解消することにつながります。

ホットタオルを顔にあてる

顔を温めることで血流が良くなり、筋肉のこわばりが解消します。筋肉をほぐすことで、顔の歪みを矯正することにもつながります。

ホットタオルは、タオルを濡らして電子レンジで1~2分加熱するだけで簡単に作れます。口から上の部分に熱いタオルを当て、冷めてしまうまでゆっくり待ちましょう。

気分もすっきりするので、1日の終わりの習慣にしてみると良いでしょう。

KogaO+(小顔プラス)

Kogao+(小顔プラス)

最後に、顔の歪みを矯正して小顔に導く便利アイテム「KogaO+(小顔プラス)」を紹介します。

小顔プラスは、フェイスラインにぴったり貼って使うマスクのようなもの。頬のたるみや二重アゴを解消したいという人に人気のアイテムです。

使い方は以下の通りです。

  • STEP1
    シートからマスクをはがし、頬とあごに沿って貼る
  • STEP2
    約30分放置する
  • STEP3
    ゆっくりと剥がす
  • マスクの内側は美容成分たっぷりのゼリー状になっています。液だれしないので、貼った状態で家事をしたりソファに寝転んでのんびりしたりといったことも可能。ただし、貼る時は、手にもつきやすいので注意しましょう。

    小顔プラスは、現在公式サイトより初回無料モニターに参加できます。送料相当540円のみで5枚お試しできるので、興味のある人はぜひチェックしてみましょう。

    顔 歪み まとめ

    顔の歪みは、笑顔がぎこちなく見えたり、無表情の時に怒っているように見られたりと、デメリットがたくさんあります。それだけではなく、顎関節症や頭痛などのトラブルにもつながるので、決して軽く見てはいけません。

    一度、自分の顔の歪みをチェックして、心配なところがあれば今すぐ改善していきましょう。

    身体の歪みや顔の歪みを解消し、頭からつま先まで完璧な美しいスタイルを目指してみませんか?